スポンサーサイト

0
    • 2016.03.27 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    読売テレビから選考結果が届きました

    0

      読売テレビから書類選考の結果が届きました.

      T-MITでは例年通り,いや,もしくは例年以上に気合を入れて書類に臨みました.

      皆の努力のおかげで無事に合格通知が届きました.


      数人の成績の犠牲,周囲からの指摘,睡眠時間,それらを糧に最後の最後まで自分たちの機体について全てを書類に載せられました.


      さて,書類が無事に合格したので,,,


      今回設計,出場書類においてT-MITが重視したのは

      ・機体の安全性のアピール→これにおいては空力設計が頑張ってくれました.過去数年分の書類を見比べて,まだ書いていないT-MITのアピールポイントを探し出し,新たに載せました.「こんなこと書く必要ある?」という声もあがりましたが,全部載せました.「図面はラブレターです.みなさんの全てを載せてください.」と説明会で言われたので,ラブレターなんて書いたこともない(らしい)空力設計が必死に,そりゃもう必死に頑張ってくれました.お疲れさま.


      ・ネタ探し→T-MITでは毎年代表が出場申込書の担当になっています.なので今年は自分が書きました.団体の活動経歴とかは楽でしたが,「飛ばなきゃならない訳」「他チームと違うところ」「セールスポイント」などを考えるのが大変でした.これはどこのチームでも苦労していることでしょうね.色々あって,ほとんどネタについてなどは自分が思っていること,などを載せました(要反省).その過程でなぜ,自分が鳥人間に入ったのかを考えました.また,皆に入部の同期を聞いたりなど,色々得るものがありました.こんなことをしてたら〆切直前になり,最後は数学の授業中に必死で清書する羽目になりました.





      ちょっと作業場いかなきゃいけないのでひとまずここまで

      では,また


      T-MIT  20代 代表 そーいち

      PS.祝合格



      鳥人間コンテスト出場申込書・設計書類提出

      0

         こんにちは.代表 そーいち です.

        本日,空力設計と二人で完成した書類を提出してきました.なんとか〆切に間に合わせることができて良かったです.長い道のりでした....

        特に空力設計,デザイン担当,3Dモデル担当の3人はお疲れさまでした.最後の最後まで修正を重ねることで,いい資料ができたと思います.


        これからは「Stratos」の製作に全力を尽くします.


        ちなみに,明日は過去数年分の桁を全て捨てます.





        桁試験!

        0
          こんにちは
          T-MIT21代、翼班&デザイン班&次期代表の森です。
          初めてブログを書きます!
          なのでお手柔らかにお願いします 笑




          では活動報告。

          12/13に桁試験を行いました!
          結果は、

          剛性率(実測値/設計値)
          0.5G→101%
          1.0G→100%
          1.4G→100%

          と、ほぼ設計通りの結果となりました!
          こんなにきれいな結果がでるものなんですね、驚きました。

          良い結果が出たこともですが、なによりも破損や事故がなく、無事に終えられて本当に良かったと思います。

          過去の桁試験で失敗した時の動画を事前に見たのですが、おかげで緊張感を持ってできたのではないでしょうか。
          記録を残して伝えていくって大切な事ですね。


          一年生としては、今回の桁焼&桁試験で先輩方から教わってきたノウハウを忘れずに、来年も無事成功させたいです。



          桁試験後、緊張から解放されてT-MIT一同ほっとした様子でしたが、誰よりも構造設計さんはほっとした様子でしたね。本当に疲れ様でした。


          それから様子を見に来て下さったOB・OGの皆さん、ありがとうございました。




          無事試験を生き残った桁がこの先も無事に琵琶湖の空を飛んでくれますように!

          ではでは(・ω・)ノ

          鳥人間部T-MIT 今後の予定

          0
            こんにちは。T-MIT代表 そーいち です。
            お久しぶりです。

            各チームで楽しい楽しい桁焼き、桁加工が行われ、続々と桁試験の報告がTwitter等に流れてきて面白いですね。お疲れ様です。

            T-MITも先日11/26に桁加工が終わり、今年の主翼桁ができました。今年の構造設計J君、サポートのニキ君の様々な画期的な製作法、スケジュール、そして部員のおかげで例年より早い完成となりました。

            よって桁試験の日程が決まりましたので、ここに報告します。

            2015/12/12(予行)
            12/13(本番)、19,20(予備日)

            この日程で桁試験を行います。


            また

            2015/12/22(火)
            八王子駅南口 牛角 19時〜 忘年会を行います。たくさんのOB、OGの方々とお会いしたいです。二次会からの参加も可能です。お待ちしております。


            では。

            桁焼き

            0
              こんにちは。 T-MIT20代設計の、みるひです。

              今年もこの季節がやってきました。そうです、大学祭。じゃなくて桁焼きです。

              しかし前言はあながち間違っていません。何故なら我らがT-MITは毎年、大学祭とともに桁焼きが開始されるからです。首都大(南大沢キャンパス)の大学祭である「みやこ祭り」は毎年11月の1〜3日頃に開催され、桁焼きは学祭による休校を利用して行っています。昔はT-MITとして学祭に出店していたようですが、今は全く学祭には関わっておらず、学祭=桁焼きできる休日をくれる嬉しい存在。と化しています。
              MaPPLさんは学祭で毎年機体を展示なさっていますが、我々は学祭のない日野キャンパスに作業場があるため、基本的に対外向けの機体の展示等を行うイベントがありません。

              ということで、T-MITが機体部品やパーツ等をお見せできるのは交流会や飛行会を除いて、直接作業場かTFを見学してもらうしかありません。そして現在、桁焼き&プレート焼き(桁は終わりました)中です。また、今後は12月13日に桁試験を行う予定なので、割とここから1ヶ月は忙しくなってしまいます。つまるところ、作業場見学は年内お受けできません。年明け後の2016年1月からは再び作業場見学をお受けできると思います。(桁試験は一応見学来る者を拒まず、のスタンスです。)



              さて、桁焼き&プレート焼きも日数的には折り返してきました。本格的な実機製作が始まります。問題なく製作できるといいですねー。

              P.S. MRJ初飛行しましたね(大興奮

              いろいろ

              0
                 どうも、今年の設計責任者のみるひです。

                報告が遅くなりましたが9月13日は人力飛行機交流会 in 創価大学 に12名で参加してきました。運営してくださった創価大学さんの方々本当にありがとうございました。お疲れ様です。

                次回は東海大学で交流会ですね。まだ詳細は(当然ですが)わかりませんが、そちらにも参加させていただく予定です。既に色々な企画が決まっていて個人的に楽しみです。(某氏のコスプレとか


                さて、交流会開催日の前後には創価大学さんが近いと言うことで、こちらから積極的に作業場見学受け入れのアピールをしてまいりました。その結果、12日には東海大さん、14日には名工大さん、北大さん、名古屋さん、早稲田さん、法政さん、帝京さんのチームが見学にいらしてくださいました。今まで(隠してきたわけではないけども)閉鎖的と思われていたので、こんなに多くのチームの方と自チームの作業場で交流できたのは良かったです。今更ながらウチのペラピッチ変更機構をせっかく来てもらったなら見てもらえば良かったなーと、後悔してたりします。

                T-MITは作業場見学基本的に予定さえ合えばOKですので、気軽にアプローチしてください。



                さて、現在どのペラ機チームの設計者も頭を抱えている時期だと思います。当然僕も頭を抱えています。お互いがんばりましょう。絶賛設計中です。


                まだまだ先のことですが、今年はウチのTF見学もバンバン受け付けようと思っています(予定)。
                こんなにオープン...?なT-MITも珍しいというか、下手をするとチーム史上初かもしれませんので、是非この機会にどうぞ(フィードバックも貰えるのでこちらとしても拒む理由がございません)


                内容が内容なので締めの言葉も全く思いつきませんが、お互い後悔のない執行代にしましょうね!それでは

                名古屋見学をしました

                0
                  先日、名古屋大学さんと名工大さんの作業場を見学させていただきました。

                  名大さんの見学では、エルロンやフラッペロンや主翼マウント、桁焼きのことや治具のことなど、様々なものをお見せいただいたりお話しを聞かせていただいたりしました。とても参考になる見学でしたし、なによりとても面白かったです。また、我らがパイロットは人力機仕様のフライトシミュレータを体験させていただいて、俄然やる気がアップしたようです。

                  名工大さんではギアボックスやプロペラなど芸術品のような美しいものをたくさん見学(鑑賞?)させていただきました。自分は駆動班ではないのでギアボのことはよくわかりませんでしたが、美しいプロペラに感動しました。他にもいろいろ興味深く面白いお話をお聞かせいただいたり、様々なものをお見せいただきました。

                  うちのチームがいろいろとガラパゴスな技術が多いせいなのかもしれませんが、作業場においてある道具や製作の方法など見たもの聞くもののほとんどが新鮮味にあふれて驚きや発見の連続で、本当に楽しい見学でした。

                  見学させていただいた名大AirCraftさん、名工大NIEWsさんには貴重なお時間を割いていただき、本当にありがとうございました。この見学で得たものを糧に我々T-MITも一層頑張ってまいりたいと思います。






                  と、真面目な話はこの辺で終わりにして、見学前に名大さんとつくばさんとご一緒に行かせていただいた喫茶マウンテンの話をします。
                  マウンテンというのは名大の近くにある、ユニークな料理を出すことで有名なお店です。
                  甘口抹茶小倉スパというのを食べましたが、なんというかすごかったです。甘さとしょっぱさと甘さが混ざっていて、ヤバかったです。なんとか遭難は回避できましたが危なかったです。
                  かき氷も鬼のように大きかったです

                  T-MIT20代目(2016執行代) 発進!

                  0

                     こんにちは。

                    T-MIT 20代 代表 大畑宗一郎です。

                    えー、もう先輩たちが引退して3週間くらい経つんですね。早いものです。

                    先日、2015年の活動報告会が行われ19代の矢追さんたちは引退されました。

                    たくさんのOBさんがわざわざ足を運んでくださり、昨年の反省点などについて話し合いました。その反省点を踏まえて、先ほど今年の機体コンセプトについて話し合いました。


                    それぞれが鳥人間部で何をしたいのか、、、についても少し話題になりましたね。白熱しました。自分は言いたいことガンガン言えたので満足しています。最後は全員の意思統一をできたのでよかったと思います。


                    具体的な内容については・・・またいつか。

                    ただ、今年の二年生はそれぞれがしっかりしています。キャラもたっています。ので、きっと最高の機体を作り上げてくれるのではないでしょうか!一年生のみなさんにもしっかり煽、、、ついてきてほしいですね。


                    OBさん、他チームの鳥人間の方々、そして鳥人間を応援してくださっている皆様、T-MIT 20代目をよろしくお願いします!


                    鳥コン終わりました

                    0
                       ご無沙汰してます
                      2015年度の構造設計を担当しました、中谷です

                      この前の土曜に琵琶湖で飛びまして、ひとつ肩の荷が下りました
                      たくさんの方が応援に来てくださって嬉しかったです

                      この場で一気に結果言いたいんですが、9月2日19時の放送が終わるまで言っちゃいけないので内緒にさせてもらいます





                      いつもならこれぐらいで終わるんですが、この投稿が僕が書く最後のブログになると思うので今年の鳥コンを一から振り返ってみようと思います

                      長くなるので暇なときにお読みください


                      まずは琵琶湖に行くところから、
                      東名で向かってたんですけど足柄SAで丁度こんなのやってました
                      さすが世界最大級ですね、エヴァ好きもそうじゃない人も興奮できるクオリティーの高さでした
                      僕は見てないんですけど、トイレもエヴァ仕様で凄かったみたいです


                      沼津SAでは水色のふ菓子がスタイロみたいだとみんなが興奮してました

                      確かにスタイロみたいで面白かったんですけど、自分が着いた頃にはみんなが盛り上がり終えていて、とても入りにくい雰囲気でした、何だかなー…


                      他にも行きは色々あって楽しかったんですが割愛してプラットホーム手前まで飛ぼうと思います


                      今年はTT部門のラストを飾らせていただくということで待ち時間が長いことが予想されたので例年以上に紫外線対策には気を付けました

                      紫外線除けを被せたんですが今年はやたらと風が強かった!紫外線除けが飛ばされそうになりながらも気体を何とか死守しました

                      この時期の琵琶湖ってすごく暑くて、放っとくと手じゃ触れないぐらい機体が暑いんですよ…

                      さらに、まさかの事態が…!
                      プラットホームに上るぞって時に尾翼の一部に破損が見つかったりまして

                      出場できない!ってぐらいの破損だったんでほんとに焦りましたね
                      電装班長と泣きそうになりながら何とか修復しました

                      いらないだろって物でも持って行くと良いことあるかもしれませんよ


                      そしていざフライトへ!

                      いつもプラットホーム上のグラビアアイドルの方にお会いするのを楽しみにしてるんですけど、今年は顔を見る余裕なかったですね

                      聞いた話によるととても綺麗な方だったようです

                      今年はほんとに忙しかった…


                      あんまり細かく書いてるとうっかりフライのこと書いちゃいそうなのでプラットホーム上がってからはここまで

                      どんなフライトだったのかは9月2日19時からの放送をご覧ください!


                      フライトを終えてからはずっとボーとしてました
                      ボーとしてるうちに滑空部門終わってました

                      そのままボーとしてる間にいつの間にか学校着いてました
                      (ほんとは色々あったんですが長くなるので割愛)


                      ただ、これだけは言わせてもらいたい!
                      うちのデザイン格好良かったでしょ!!!

                      他チームの機体も凄い格好良かったんですけど、その中でもうちの機体は良かった!!!

                      どんなのだっけ?って方のためにいくつか詳細がわかる写真を

                      まず、すらっとしたフェアリングが僕好み!

                      色合いも鮮やかで琵琶湖の夏に映える!

                      3年間うちの機体をみてきましたけど、今年が一番格好良い!!!

                      最後の年にこんな格好良い機体作れただけでやってて良かったなと思えました


                      あとは報告会(今年の反省点などを後輩に引き継ぐ会)を残すばかりとなりまして、もうすぐT-MITは僕の手を離れるわけですが、やり残したことはないので清々しく引退したいと思います

                      鳥人間楽しかった!



                      第1回TFしました

                      0
                         はじめまして、翼藩所属・次期空力兼ホームページ係のみるひです。

                        情報公開していきます、と言っておきながら何やかんやそんな暇もなく2ヶ月ほど更新できず不甲斐なさでいっぱいです。

                        さて、製作の遅延によりロールアウトが予定を一か月オーバーしてしまいました我がT-MITですが、遂に先週の土曜日である5月30日に富士川滑空場にて第1回TFを行うことができました。
                        2年目パイロットということもあり、初回TFでいきなり短距離飛行まで行えました。遅延で焦って先を急いでの短距離飛行ではなく、ちゃんと段階を踏んでの着実なステップアップで短距離まで漕ぎ付きました。とはいえ、今回はTF動画を観ていただけるとわかると思いますが12本目に左翼を擦ってしまい、翼胴体接合部のマウント(T−MITでは「つなぐ君」と呼んでいます)が曲がる・捻じれるという事態が起きてしまいました。絶賛修復中であります。このような翼擦りを防ぐ対策の資料として、今回のTF動画を使っていただければと思います。

                        TF動画が公開されない...、なんかサイトがあるけど更新されない....、連絡先にメールしても(連絡先が間違っているために)返事が返ってこない....、T-MITはブラックボックスだ...。などと言われてきましたが、昨年2014年から微力ながらもTF動画を新サイトにて再度公開し始めました。まだチームとしてサイト更新に慣れていないため、他チームさんに比べると更新頻度の少なさや遅さが目立ちはしますが、優しい眼差しで見守っていただければ幸いです。


                        というわけで、件の2015年第1回TFの動画もアップロード致しました。このブログではなく、T-MITの新サイトに足を運んでいただければ閲覧できるようになっております。
                        また、T-MITではGTFの代わりに体育館TFを行っています。そちらの動画も掲載しておりますので、GTFする場所はないけど体育館ならあるし体育館でワンチャンやりたい...というお方の参考になれば....(果たしてなるのだろうか)

                        次回のTFは6月13日富士川を予定しています。TF見学したい御方がいらっしゃれば、新サイトにある代表連絡先までご連絡ください。
                        また、T-MITはTF時の00:00~02:00 滑走路で一斉仮眠
                                  2:10頃 滑走路ミーティング
                                  2:20〜 機体組上げ
                        というスケジュール(例外、変更等あり)ですので、そちらを考慮の上足を運んでくださると嬉しいです。
                        それでは次回の更新をお楽しみに...

                        calendar
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>
                        PR
                        カウンター
                        アクセスカウンター
                        twitter
                        Member
                        • ぷろぺら
                        • 電装
                        • フレーム
                        • 駆動
                        • ふぇありんぐ
                        とけい
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM